読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Spare Times  〜人生のスキマ時間を愉しむ〜

バリキャリワーキングマザー、アラフォーにして主婦デビュー。 突然訪れた人生の隙間時間をゆるりと楽しみつつ、次のステップを模索しながら迷走する毎日。最近お仕事再開+ときどきタロット占い師。

【タロット・リーディング】職場に苦手な人がいます

プチスピ タロット

最近転職した方からのご相談。

f:id:maisonnaoko:20170127124146j:plain

職場はとてもフレンドリーな雰囲気で、仕事もやりがいがある。転職してよかった!
・・・と思っているものの、どうしても馴染めない、苦手に感じてしまう人が一人いるそうで、そのせいで毎日会社に行くのが憂鬱だとか。
人間関係も仕事内容も満足なのに、苦手な人が一人いるだけで会社に行くのが億劫になってしまうなんてもったいない。

 

まずはその苦手に感じている方について、引き寄せスプレッドで探ります。

https://www.instagram.com/p/BPwJWs4lmJi/損得感情に敏感で、満足な現状を変えることが億劫なペンタクルのエース(逆)。
良い意味で欲望に忠実な悪魔(正)。欲に負けて怠惰な気分が蔓延しているときは、目的を思い出す必要があると忠告してくれる存在。
そして隠者(逆)。一人きりの時間、自分のペースがとても大切。と同時に、自分の枠に居心地良く収まっているだけでなく、外との関係性の中で自分を見つめること、そして目の前のことだけでなく1年後、3年後…と未来に目を向けることを思い出させてくれます。

 

行動や判断の基準が場面や人によって違うことで、周囲が常に振り回されている様子が見えます。一人でやりたいのか、チームで動きたいのかといった仕事のスタンスも、側から見ると一貫性がないように見えるのでますます周囲は混乱。
ご本人からすると周囲が勝手に混乱してるように感じられて、自分のペースを維持したり、必要なスペースを確保するのが難しいというストレスを抱えてしまいます。

 

もう少し読み解きます。

 

最初に出た”損得なのか、無私なのか”について、本人はどうも使い分けているという意識でいるようです。集団の中で自分の立ち位置を守りたい、恥をかきたくない、といった心理が基準となって使い分けているので、本人も理論的に使い分けを説明できないし、周囲はもっとわからずに振り回されちゃう様子が、ペンタクル4(正)と吊るされた男(逆)に現れています。

そしてご本人の立場から見てみると、職場での今の立場には概ね満足しているけど、今までの努力に対してもっと報われても良いはずという不満と、もっと影響力を持ちたいという野心が、ペンタクルの3(正)と皇帝(正)に現れています。

カップの3(正)は、チームで動くときも線を引かず「こっちも結構楽しいけど一緒にやりません?」と常にオープンな姿勢を崩さないことが、相手の方にとって心地よい関係を築くコツだと教えてくれています

 

 

こんな感じで、相手の方とご相談者さんの相性とか、どうやったらうまくやっていけるのかをリーディング。
うまくやるためにはちょっと工夫が必要だし、低姿勢で歩み寄る姿勢も求められそうです。卑屈な態度は見抜かれちゃうし、リスペクトしながらも対等な個人として向き合うのが良さそうです。
一度信頼を勝ち取ってしまえばけっこうフリーパスで快適な人間関係が築けそう。

 

相手との適切な距離感や、接するときのポイントがわかったことで相談者さんもホッとしていただいた様子。
よかったよかった。

 

 

最後に「今回のリーディングどうだっ?」とタロットさんに聞いてみました。

https://www.instagram.com/p/BPwJvyOleLt/恋人のカードでYES!

ただし、移ろい揺れる恋心のように、揺れ幅のあるリーディングだったのでそこ注意しておいてね!という忠告もいただきました。