読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Spare Times  〜人生のスキマ時間を愉しむ〜

バリキャリワーキングマザー、アラフォーにして主婦デビュー。 突然訪れた人生の隙間時間をゆるりと楽しみつつ、次のステップを模索しながら迷走する毎日。最近お仕事再開+ときどきタロット占い師。

塩とJINS PC、ノイズをカットする快適さ

プチスピ

見えるのかもしれないと思い始めて、周りにやたら見える人が増え始めた頃に、訳もなく疲れ果ててしまう事が続いた事があった。
その時に見える人からアドバイスされたのが、塩を持ち歩くこと。
半信半疑で半紙に塩を包んで持ち歩いてみたら、確かに疲れにくい。

 

ただ、塩を持ち歩き始めた途端に目に見えて疲れなくなったとか、変なものを見なくなった実感があったワケではなくて、気がつけば雑音が減ってる、という感じ。

この感じ何かに似てるなーと思っていたら、ブルーライトをカットして目の疲れを軽減してくれるというJINS PCというメガネをしてる時に似てるのだ。

このメガネは視力矯正が目的ではないので、かけた途端に小さい文字が見えるようになるみたいなインスタントな効果は実感できない。そもそもが目に見えないブルーライトをカットするわけで、目に見えてないものが目に入らないようになったところで実感するのはかなり難しい。
でも半信半疑でかけ続けてると、数日後には目の疲れが確実に軽減され、頭痛も減ってることに気づいて、初めて効果を実感できる。

 

塩も同じような感じ。
後から改めて意識して見てみると確かに変な声を聞いたり姿を見たりする数が減ってるなぁと。しかもノイズレベルの低いチマチマした雑念みたいなものがカットされてる実感があります。

https://www.instagram.com/p/BIHvIEtjveq/

このあいだ江ノ島神社で御塩守を買ったので、半紙に包んだ塩の代わりに持ち歩くことにしました。
半紙に包んだのは効果が薄れてきたなと感じたら捨てて新しくしてたんだけど、このお守りは塩の交換はできないなぁ。どれくらい持つんだろう?(半紙に包んだ塩はスーパーで買った沖縄の塩で、1〜2週間で交換してました。)

 

 

 

ところで雑音カットするとなんで疲れにくくなるんでしょう。普段意識してないくせに。
雑音とは意志を持って意識を向けていないから雑音なわけです。意識を向けていないのに意識を少しずつ持っていかれるから集中が削がれるし、それが続くととても疲れてしまう。
人間は自分が意図しないタイミングで意識を強制的に他に向けさせられるとイラッとするんだよね。どこに意識を向けているかというコントロール権を持っていられると落ち着くんだけど、雑音はそれをさせてくれないから苛立つし、疲れる。
子育てしていると自分の意図に反して意識を持って行かれることの連続なので、イライラ度がすごく上がってしまうのです。

 

で、塩。

確かに雑音をカットできる感覚はあるんだけど、塩の種類によって効果のある雑音の音量とか種類とかに違いがあったりするんだろうか?塩以外に、例えばパワーストーン持ってるとまた塩とは違う種類のノイズがカットできたりするんでしょうか??

 

ちなみに私は現実世界ではある程度ノイズがあった方が集中できるタイプ。
静かな音楽が流れていて、人の話し声がザワザワとしていて、食器がぶつかるカチャカチャという音が混ざり合って絶え間なく聞こえるカフェなんかは最高に集中できる。雨や嵐の音なんかもスーッと意識が収束していくような感覚をもたらしてくれる。
雑音のある中で作業しているとスーッと音がしなくなっていく感覚が訪れる瞬間があります。そのモードに入るとめちゃくちゃ集中できる。「雑音がしている」という感覚はあるんだけど、同時に「周囲の音が全然聞こえない」という不思議な感覚。

カフェや雨音で集中力がアップするのは多くの人に共通することらしく、そんなノイズをエンドレスに再生してくれるアプリがあるくらい。

Coffitivity

Coffitivity

  • Coffitivity, LLC
  • ユーティリティ
  • 無料

サイトもあります。(開くと音が鳴りだすので注意)

https://coffitivity.com/

 

嵐の音も落ち着く。(こちらも開くと音がなるので注意)

おためしあれ。